乳液・保湿クリーム・アイクリームがお肌を乾燥させる!

乳液・保湿クリーム・アイクリームがお肌を乾燥させる!

保湿するために絶対に必要なことは、乳液、保湿クリーム、アイクリームなどの成分を肌に塗ることです。合成界面活性剤としてだけでなく、乳化剤としても使用されます。

乳化とは、もともと混ざらないふたつの物質である水溶性と油性のものを混ぜ合わせます。乳液やクリーム状に働きます。

乳液・保湿クリーム・アイクリームがお肌を乾燥させる!

保湿のために塗る乳液やクリームが皮膚の構造を壊して、お肌を乾燥させているのですよ。

特に目の周りの皮膚は薄くて敏感です。小じわが減るのを期待してアイクリームを塗ってしまうと、シワやシミが増えていってしまうのです。

乳液やクリームを塗ったらツルツルして綺麗になる感覚がするでしょう。その感覚というのは、ポリマーが配合されているからです。それは偽りのツヤなのです。

ファンデーション

ファンデーションは大きく分けて2種類があります。

・リキッドファンデーション(液体)

・パウダーファンデーション(粉)

酸化チタン、酸化亜鉛は紫外線にあたると活性酵素が発生します。

その粒子が小さければ小さいほど活性が高まります。超微粒子化した粉末は皮膚のバリア機能をかいくぐって皮膚の奥深くまで入り込み、肌トラブルを起こすでしょう。